video

おすすめ有名VOD(動画配信サービス)最強決定戦!【2020年】

VODサービス

こんにちは、SHO(@SHO_0113_)です。

今回はたくさんの方に紹介されているであろうVOD(動画配信サービス)のまとめ記事です!

なぜ紹介し尽くされているであろうVODを今さら紹介しようと思ったのか。

答えはかんたんです。

Googleに転がっている記事を読んでみても、結局どれを選んだらいいかがよくわからなかったから。

ならば、自分が出した結論を記事として残そうと。そういうワケです。

きっと、この記事にたどり着いた方も同じ理由ではないでしょうか。

本日は、そんな悩める子羊たちを全力で救うために書き上げました。

まず、VODにとってなにより重要な要素は何かを先に定義しておきます。

VODサービスにとって最重要は、コスパとサービス内容のバランスです!

コスパが良くてもコンテンツがペラペラならイマイチだし、内容がめちゃくちゃよくてもべらぼうに高かったらコレもまたイマイチ。

これらのバランスをクリアしているものというフィルターをかけてあげれば、選択肢を一気に絞り込むことに成功します。ということでこれから、超現実的でお得な選択肢をあなたに提供していきます!

早速ですが皆さん、この時点でVOD候補が8つ→4つになります。準備はいいですか?

早速ですが皆さん、この時点でVOD候補が8つ→4つになります。準備はいいですか?

VODと一口にいってもさまざまなサービスが展開されています。

まずはこれを、ご覧ください。

VODサービス名月額料金(税抜)作品数複数端末利用可能数無料トライアル期間
U-NEXT1,990円130,000作品以上431日間無料
Hulu933円50,000作品以上12週間無料
dTV500円120,000作品以上531日間無料
dアニメ400円3,100作品以上無制限31日間無料
Netflix800~1,800円9,000作品以上5
Amazonプライムビデオ500円60,000作品以上330日間無料
FODプレミアム888円20,000作品以上71ヶ月間無料

このリストを冷静に見ていくとリストから外せるものがあることがお分かりいただけるかと思います。

それは、

  1. ずっと使うには高すぎるもの。
  2. 作品数と値段が釣り合わないもの

例にならって、絞っていくと….?

VODサービス名月額料金(税抜)作品数複数端末利用可能数無料トライアル期間
dTV500円120,000作品以上531日間無料
dアニメ400円3,100作品以上無制限31日間無料
Netflix800~1,800円9,000作品以上5
Amazonプライムビデオ500円60,000作品以上330日間無料
以上、4つのサービスに絞り込むことができました。

あとは、それぞれの特徴を見定めながら、自分に合ったサービスを選んでいくだけです。

コスパ King of king

コスパ King of king

コストパフォーマンスを重視するときに挙げられるのは先ほども伝えたとおり、以下2つに絞ることが出来ます。

ここからはそれぞれの特徴を見ていきます。あなたに合いそうなのはどちらなのか。明確な判断基準を設けましたので、ご決断にお役立てください。

ということで、2つのVODの特徴を解説します。

Amazon プライムビデオの特徴

月額料金500円(税抜)
動画配信本数60,000作品以上
強いジャンル全般
無料トライアル期間30日間


Amazonプライム会員になると楽しめる「Amazon プライムビデオ」


このサービスがお得すぎる件は、ひょっとしたらほとんどの人がご存じかもしれません。

しかし、あえて言わせてください。月額料金の安さと安定とした品ぞろえ。

特筆すべきは、プライム会員特典

プライムビデオはプライム会員特典の1つなのですが、それ以外にも特典が14個もあるんです!(詳しくはすべてのアマゾンプライム会員特典を使い倒してAmazonを涙目にする方法を伝授するをご参照ください)

一例では、音楽を楽しめる「プライムミュージック」や、本が読める「プライムリーディング」などが全てプライム会員のサービスで見ることができます。

どのコンテンツもしっかりしていて、ひとつひとつのサービスに500円ずつ払ってもいいレベル。映画のコンテンツの量も凄まじいのに、映画を観る以外の恩恵が凄すぎるんです。

とまあ、プライムビデオは洗練されたサービスなのに、それ以外のサービスもおまけを超えたレベルで使い放題。本を読んだり、音楽を聞いたり、通販をするならもう間違いなく、Amazonプライムかなと思います。

ここからは詳しいメリットとデメリットを箇条書きにしたので比較検討してみてください。

Amazon プライムビデオにするメリット

  • ダウンロードできる
  • 3台同時に視聴可能
  • レビューの信頼度が高い
  • 海外の利用でも楽しめる
  • オリジナル作品が高品質
  • 動画配信サービスで最安値

Amazon プライムビデオにするデメリット

  • 作品の入れ替わりが激しめ
  • 慣れるまでは見放題作品が若干見分けづらい
  • スマホやタブレットのアプリ版が若干使いにくい
  • 検索結果にDVDやBDで提供されている商品が表示される
  • 同時再生機能はアカウントの個人情報を教える必要があるのでamazonの見られたくない購入履歴なども見られてしまうリスクがある

Amazon プライムビデオの結論

Amazonのプライムビデオを利用するべき人はズバリ

「Amazonプライムの特典を使い倒したい!」という方におすすめします!

プライム特典は使えば使うほど、得します。ちなみに、使うなら絶対に年間契約にしましょう。(年間だと6600円→4900円になるため)

ボクの場合、毎月プライムリーディングでビジネス書などを5冊ほど読んで、プライムビデオで映画を10本くらい観ています。

目安として本を1冊500円、 映画を1本レンタル100円だとします。

これらを単純に計算すると?
(500円×5冊)+(100円×5本)=3000円。

なんと僕の場合は、1か月で年間プランの半分以上の元を取っています。

ツタヤにわざわざ行く手間を加味すると、1か月分の元を取るのはもっと楽勝ですね。

⇒amazonプライムビデオの無料お試しはコチラから

dtvの特徴

月額料金500円(税抜)
動画配信本数120,000作品以上
強いジャンル全般
無料トライアル期間31日間


dTV
月額料金が税込み550円という超低水準です。

さらに、配信動画数は累計120,000本以上が見放題になっていて、作品数はAmazonのプライムビデオの約2倍です。

それに加えて、お子様が観るようなキッズアニメ~海外ドラマまで、ジャンルの幅もとてつもないです。


DOCOMOの本気がうかがえる、圧倒的なコスパがウリのVODサービスです。

dtvにするメリット

  • 120,000本見放題は圧倒的
  • dポイントが貯まる・使える
  • 月額料金がたったの550円(税込)
  • 見放題作品のチョイスセンスがいい
  • 5台まで端末を登録できるので家族がそれぞれ楽しめる
  • スマホ・タブレットなどのアプリ版はアプリ内でのダウンロード可能
  • 無料作品のみ表示させたり、評価の高い順などの絞り込み機能が充実

dtvにするデメリット

  • 端末の同時視聴が出来ない
  • 動画再生画面の機能が少ない
  • 定期的にログインIDを入れるように促される
  • pcなどで観るWeb版は動画のダウンロード不可
  • ドコモユーザー以外は映画を観る以外の恩恵はない

dtvの結論

dtvを利用するべき人はズバリ

「映画以外の機能は求めていないよ!」という方におすすめします!

Amazonプライムビデオも60,000作品とハンパないですが、dtvはその倍の120,000作品!!!

dtvはかなりVODサービスに力を入れていて、作品の品揃えについてはいうことなし!

そして、商品の並べ替え機能も優秀で、人気順や評価の高い順に並べ替えたりと、良質な作品をすぐに見つけることが出来るので、ストレスフリーで映画に没頭できます。

よって、「amazonのその他プライム特典の恩恵を受けるするつもりはない!映画だけでじゅうぶんだ!」という方はdtvを強くおすすめします!

ドコモユーザーである場合、dポイントを貯めたり使えたりするのでそこも後押しになりそうですね☆

ちなみにぼくの場合、dtvは父が登録しているのを使わせてもらっています。(いぇい)

⇒dtvの無料お試しはコチラから

超特化型ジャンル

超特化型ジャンル

特化ジャンル。

ここでは、圧倒的に強いジャンルがあるサービスを二つピックアップしています。

もうなんとなくお分かりだと思いますが、

あなたが生粋のアニメ好きなら

【dアニメ一択】

あなたが海外ドラマ大好きっ子なら

→【Netflix一択】

という選択になっていきます。こちらのサービスもそれぞれ特徴などを見ていきましょう。

Netflixの特徴

月額料金800~1800円(税抜)
動画配信本数9,000作品以上(詳細は不明)
強いジャンル海外ドラマ
無料トライアル期間


月額料金は他よりもお高めで、正直にいうと採用するか迷ったんですが、Netflixならではの強みが強すぎてノミネートすることにしました。

ズバリ、Netflixの最大の魅力は「海外ドラマ」の充実度がハンパないということ。

Netflix独占配信の海外ドラマなんかもたくさんあるのでドラマ好きには最高のサービスなんです。

ここからはお値段を詳しく見ていきます。

 ベーシックスタンダードプレミアム
月額 (税抜)800円1200円1800円
HD画質×
UHD 4K (超高画質)××
同時に視聴可能な画面数124

このように、 Netflixには3つのプランがあります。

3つから選ぶのは何となくめんどくさそうですが違いは明白なので安心してください。

ベーシックタイプだと800円と安めですがHD画質が使えない。

ボクの場合、HD画質未満だと観る気がしません…。

ということで、800円コースは個人的にはオワコンです。

他のVODサービスと同程度の品質(HD画質)で観るならばスタンダード(1200円)です。

プレミアムコースは1800円とかなり高いのですが、DVDでもなかなか借りることの出来ない4K画質を観れるので、毎月数本の映画を観る方であれば充分モトは取れるでしょう。(すべての作品が4Kになるわけではない)

Netflixにするメリット

  • 再生画面がかなり使いやすい
  • 海外ドラマをとことん楽しめる
  • 吹替/字幕の切替が動画内で可能
  • オリジナル作品や独占放送が多い
  • 同時視聴が可能(スタンダードから)
  • 月額料金次第では4K画質で楽しめる
  • シリーズ作品のエピソードリストを動画を再生しながら観れる
  • 検索アルゴリズムが最強(出演俳優からでも作品名からでもOK)
  • テレビのリモコンに「Netflixボタン」があるタイプが多くて便利

Netflixにするデメリット

  • 無料体験がない
  • 他のサービスと比べると料金が割高
  • コンテンツが少ない(海外ドラマ中心なら問題なし)
  • プレミアムプランにしても全ての作品が4Kで観れるわけではない
  • カスタマーレビューがないので作品を選ぶ際の指標が他より少ない

Netflixの結論

Netflixを利用するべき人はズバリ

「寝ても覚めても海外ドラマが大好き」という方!

特化ジャンルはいうまでもなく、そのジャンルが好きかどうかで決まります。

なので逆に、海外ドラマも観るけど、アニメや映画も観るよって方にはコスパ的にあまりおすすめできません。

とにかく海外ドラマが好きで好きでたまらない

ネットフリックスの独占ドラマのファン

という方向けですね。

機能も、海外ドラマ特化ということで、女優や俳優さんの名前から出演作品を探すことが出来るのでお気に入りの俳優さんの作品を追っかけ出来ます。

あとは、英語の上達を目指している人にもおすすめです。

なぜなら、映画を観ながら気軽に字幕のON/OFFや、吹替/字幕の切替ができるからです。

結論、海外ドラマが好きな方にとっては無くてはならないサービス!

こちらのサービスも、VODが大好きな父のアカウントから観させてもらっています(笑)

現在スタンダードコースなので、いつかプレミアムコースにするよう説得を試みたいと思っています笑(過去に一度失敗)

⇒Netflixのご利用はコチラから

dアニメの特徴

月額料金400円(税抜)
動画配信本数3,100作品以上
強いジャンルアニメ
無料トライアル期間31日間

dアニメはその名の通りアニメ特化のサービスです。

お値段は400円(税抜)とVOD業界では最安値です。

懐かしの名作はもちろん、最新の旬なアニメも観れるものが多いです。

アニメしか観ないよって方は、悩まずdアニメです。

dアニメにするメリット

  • VOD業界最安値
  • アニメの最新情報も目白押し
  • 再生設定をカスタマイズ可能
  • 放送中の見逃し配信が充実している
  • ダウンロードすればオフラインでアニメ視聴可能
  • MV付アニソン・アニソンフェス・声優ライブが聴き放題
  • 作品名だけではなく、好きな声優の名前などからでも検索可能

dアニメにするデメリット

  • アニメ関連以外は観れない
  • 同時ストリーミング再生不可
  • 子供向けのアニメはそこまで多くない
  • なかにはhd画質に対応していない作品もある
  • ドコモユーザー以外の支払い方法はクレカのみ

dアニメの結論

dアニメを利用するべき人はズバリ

「最新アニメをお得に沢山観たい!」という方!

dアニメはそういう方にとっての天国です。

アニメの独裁国家ですよもう。アニメ以外のコンテンツが徹底的に排除されているので、サイト内で迷わないし居心地がいいです。

検索方法に関しても、気に入った声優をタグにして出演作品から選べて、知らないアニメの新規開拓もしやすいのはdアニメならではのサービス。

そのほかにも、dアニメの機能である「あなたのおすすめ」で出される作品で、意外と知らない作品が出てきたりして、それが神作だった!なんて体験もできたりします。

400円のモトは、月に1つのタイトルを観るなら余裕でおつりが返ってきますね♪

⇒dアニメの無料お試しはコチラから

まとめ:あとは無料体験の使い心地で決めるべし。

いかがだったでしょうか。

あなたにピッタリのサービスは見つかりましたでしょうか?

ネットフリックス以外はすべて無料で試せるので、まずはいろいろなサービスを一か月ずつ体験しましょう!なんだかんだといっても、結局は自分の使い心地を信じるのが一番ですから♪

最初に挙げたVODすべてを順番に無料で試したら6か月以上無料で観れますぜ。へへ

素晴らしい作品をたくさん観て、あなたの人生に芸術の花を咲かせていきましょう!!それではまた!

ABOUT ME
Shohei Obata
【最高月間PV10,000達成!!】当ブログでは、「タメになる趣味」を発信しています。 おもなジャンルは、映画・アニメ・ゲーム・読書・健康です。 管理人の独断と偏見によってをピックアップしたランキングが多めになります。【簡単な略歴】黒服➡すすきのno1ホスト➡引退➡fx始める➡ハイレバで死亡➡家業で働く➡️自由を夢みてブログ開始➡7ヶ月で9000pvのヒヨッコ↩今ココ。